全車デジタコ・ドライブレコーダー導入により
長距離でもドライバーの安全輸送、ドライバー管理を徹底しています。

training

ドライバー教育

当社では毎月1回の運転手会議を中心としたドライバー教育を会社をあげて積極的に実施しております。
お客様の大切な荷物を運ばせていただくには安全が何よりという考えの下、
ドライバー一人一人に安全運転・安全作業を教育し、お客様に安心してご利用いただけるよう日々精進しております。全車デジタコ・ドライブレコーダーを装備し安全迅速にお客様のニーズに応えられる体制にしております。
また、運行管理者は各営業所に2名ずつ(計8名)配置してドライバーを管理しています。

ドライバー教育

point

重点施策

  • 輸送の安全の確保が最も重要であるという意識を徹底し、関係法令及び安全管理規程に定められた事項を遵守いたします。
  • 輸送の安全に関する計画を社内外の研修指導などを通じ、人材育成等に積極的に投資して参ります。
  • 輸送の安全に関する内部監査を行い、必要な是正措置又は予防措置を講じます。
  • 輸送の安全に関する情報の連絡体制を確立し、社内において必要な情報を伝達、共有いたします。
  • 教育計画

    年間計画を作成のうえ、各種会議・研修において運送の安全に関する意識向上を図ると共に、自動車学校での指導者教育や事業所単位での乗務員教育を行ないます。また、本社部門が現地訪問し、全事業所の運行管理状況等をチェック指導を行ないます。

  • 設備計画

    車両については、計画的に最新型式(新長期排ガス規制適合車)に代替してまいります。また、大型車両へ衝突事故防止を目的とした『衝突被害軽減ブレーキ』装置、後退運転事故防止を目的とした『バックアイカメラ』、映像や走行に関するデータを記録できる『ドライブレコーダー』装置等を順次取付け、運送の安全性向上に努めます。

  • 安全運動

    春・秋の全国交通安全運動にあわせた事故防止運動を重点的に展開するほか、独自の方策として夏・年末年始の交通安全運動を実施するなど年4回の安全運動を展開し、運送の安全性向上に努めます。

Gマーク

公益社団法人全日本トラック協会より、「安全性優良事業所」に認定されています。

management

本年度わが社の運輸安全マネジメントの取組

交通事故に関する情報及び輸送の安全に関する目標達成状況

車両事故 前年度実績 今年度目標 達成状況(結果)・改善方法等
人身事故 0件 0件 目標達成!
車両事故 3件 0件 目標0に対し未達成
軽微な事故 3件 0件 目標0に対し未達成
その他 KYT研修、ヒヤリ・ハット、報告会

自動車事故報告規則第2条に規定する事故(昨年度)

0件

CONTACT

仕事の依頼/採用についてのお問い合わせはこちらから